逸失利益とは/示談する前につける交通事故慰謝料の知恵

TOP必須、交通事故の法律用語>逸失利益 

逸失利益とは

逸失利益とは、交通事故に遭わなければ本来得られていたであろう金銭的利益の事。具体的には、仕事をして得られる給料等の事であり、例えば事故によって後遺障害を負った場合には、負わなかった場合に得られるであろう金銭、死亡事故の場合は就労可能年数まで働いた場合に得られるであろう金銭の事を指す。


逸失利益の計算

逸失利益を計算する場合は、得られるであろう金銭から通常かかるであろう生活費を差し引いて計算します。

尚、逸失利益の計算をする際に必要な就労可能年数の平均的期間は、 原則として18歳から67歳までとされている。

この計算は、その人物のこれまでの給与や職業等から額面が大きく変わってくる。



copyright© 2007-示談する前につける交通事故慰謝料の知恵 All Rights Reserverd.
示談する前につける交通事故慰謝料の知恵の許可なく当サイトの一部又は全文のコピーならびに転用の一切を禁じます。